『食』を勉強中。。。

「食」に関する事を勉強していきます。「育児日記」も書きます。

ファクトフルネス 読書メモ1

前から読みたかった本「ファクトフルネス」を読み始めました。

 

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

 

 

この本は、様々な統計などを用いて、この世界に対する誤解を解きながら、物を正確に見る方法について教えてくれる本のようです。

 

イントロダクションでは、13問のクイズが出題されます。

出題内容は、世界の貧困、人口推移、教育の普及割合などについてです。

私の正答率は13問中6問でした。

クイズの答え合わせをすると、世界は私たちが思っている以上に発展し、人々の生活水準は向上している事が伺えます。イントロダクションの初めに、クイズのヒントとなるような、世界保健チャートの図が載っていましたが、クイズの後に改めて見返すと尚のこと、納得できます。

その後、本書ではクイズの各国の正答率を取り上げ、非常に低い事が示されています。

私たちがいかにこの世界に対する知識が無いか、誤った見方をしているか、よく分かります。

人々が、なぜ同じような間違った認識を持つに至ったか?

さらに、間違った認識を持たないようにする為にはどうすれば良いか?

 

本書のイントロダクションはこう締めくくられている

自分の殻に閉じこもるよりも 、正しくありたいと思う人へ 。世界の見方を変える準備ができた人へ 。感情的な考え方をやめ 、論理的な考え方を身につけたいと思う人へ 。謙虚で好奇心旺盛な人へ 。驚きを求めている人へ 。

ぜひとも 、ペ ージをめくってみてほしい 。

 

つづく