『食』を勉強中。。。

「食」に関する事を勉強していきます。「育児日記」も書きます。

オカルト・ニセ医学・民間療法

オカルト

ニセ医学

民間療法

 

この3つの言葉を見ているだけで、

本当に腹が立ちます。

 

しかも、最近は、

一部の医療従事者が、

このようなとんでもない分野に手を出して

困っている患者をそそのかしているんです。

こういう人たちのせいで、

病気の適切な治療が行われず悪化したり、

死亡事故も多数起きています。

 

もちろん、医学も万能ではないです。

まだまだ進んでいない領域もたくさんあるかと思います。

現段階での治療方法が無く、藁をも掴むような気持ちでニセ医学に飛びついてしまう人もいると思います。

しかし、どう考えても悪意のあるような、困っている人たちから金を巻き上げるような意図を感じるような、悪質なものが多いんです。

それが本当に許せないです。

 

いやいや、自分はオカルトで直りましたよ?

自分は民間療法で直りましたよ?

って人。

本当にその治療がその病に効果があったかどうか、論理的に証明できるでしょうか?

大抵は、プラシーボ効果くらいのものです。

または、他のなんらかの要因が病気に影響したのでしょう。

もし本当に治療効果があるというなら、それを証明して論文を書くべきです。

本当に効果があるのなら、医学の発展に寄与できますからね。

 

とりあえず、私たちができる自衛は、

有名な人・権威のある人の言うことだからって

安易に正しいと思わないこと。

 

本当にそうなのか?

他の人はどんな事言ってるのかな?

 

批判的な視点と

頭の中に保留しとくくらいの視点で

情報を検討するくらいが、

丁度良いかとおもいます。