『食』を勉強中。。。

「食」に関する事を勉強していきます。「育児日記」も書きます。

育児を楽にするための準備

妊娠後期なので、

育児を効率良くするための計画を練っています。

 

計画の準備段階としてやることは、

まず、

●育児に関するやることリストを作ることです。

育児が始まった時に、何をしなければいけないか、思いつく限りの仕事を把握することです。

次にやることは、

やることリストの内、優先度の高い仕事、優先度の低い仕事に分けることです。

仕事に優先度をつければ、いま最優先でやらなければならない仕事が何かをすぐに判断できますし、今やらなくても困らない仕事を後回しにできます。

補足すると、優先度の高い仕事の基準としては、子どもの食事・健康・安全面など、子どもの生命に関わる事柄とします(授乳・入浴など)。

優先度の低い仕事は、優先度の高い仕事以外の事柄とします(掃除など)。

優先度の低い仕事は、優先度の高い仕事がない時、余裕がある時に行うようにします。

さらにやることは、

●やることリストの仕事を、できる限りクオリティを下げないで効率化する方法を考えることです。

例えば、既にやっている効率化としてのいくつかの例です。

★床掃除…すぐに手にとって使うことのできるスティック掃除機を導入しました。 普段の掃除はスティック掃除機で行い、たまに大掃除として吸引力の強い通常のコード付き掃除機で掃除をしています。また、夜や早朝など音を出したくない場合に掃除をしたい時は、クイックルワイパーで掃除を行います。

★トイレ掃除…汚れてから掃除を行うと時間がかかるため、あえて、便器周りを1日2回軽く拭き(1分程度)、便器の中は使用後に除菌してカビを予防しています。そうすることで、便器は毎日綺麗なままでクオリティは下がらず、いざ掃除する時も、あまり汚れていないため掃除に時間がかからないため(2〜3分)、スキマ時間に仕事が終わります。

また、トイレ掃除ブラシの手入れを省き、トイレ内を衛生的に保つため、ブラシ部分を使い捨てする事ができる掃除用具を使用しています。

★買物…現在、買物の負担を減らすため、宅配サービスを利用しています。特に、生協系の宅配サービスは、「子どもが◯才までは宅配手数料無料」などのキャンペーンをやっている事が多いのでおすすめです。私は生協系の宅配サービスを二社契約していて、月・金の2回宅配が来るようにしています。また、ネット販売大手のamazonの、アマゾンプライム会員なので、生協では生鮮食品、アマゾンでは生活用品、というように使い分けています。

 

以上の準備段階を経た上で、

さらにやることは、

夫やサポーターとの情報共有です。

私は現在専業主婦なので、時間的に余裕があります。

ですから、日中仕事で忙しい夫の代わりに育児に関する情報をまとめておいて、夫にそれを伝えるようにしています。

伝える時は、短時間ですぐに把握できるように伝えます。図や表にすると分かりやすいと思います。

また、夫以外にも何らかのサポートしてくれるであろう、私と夫の両親、また姉などの親戚に、自分の育児の状況を定期的に連絡します。

子育て経験者に、自分の育児の現状を連絡すれば、育児に関する助言や情報を頂けますし、サポートをお願いしたい場合に、普段から連絡を取り合っていた方がお願いもしやすいと思います。

また、

外部の子育てサービスについても調べておく必要があります。

出産後に家族や子どもの子育てや体調面などの相談に応じてくれる適切な専門家のいる病院のリスト作りや、一時保育などを受け付けている施設のリスト作りをしておけば、困った時に慌てずに済みます。

 

このように、できる限りの準備をしておいてもなお、想定外の事が起きる可能性があるのが子育てだろうと思いますので、

なおさらのこと、今からできる限りの事をシミュレーションして、準備をしておきたいなと思っています。

 

あと、1番大事なのはやはり、

情報共有だと思います。

 

1番してはならないことは、

「育児に関する情報を把握しているのが自分だけ」という状況を作らないことだと思います。

子どもの事を大切に思うのなら、

自分だけが育児を担うという事(リスク)は避け

周りとうまく連携して子育てをすべきだと思います。

 

あとは、

育児日誌をきちんと記入していきたいので、専用の手帳を用意しました。

育児日誌も、子どもに健康面、発達面で何か問題を抱えた場合に、医師に相談する時に必ず役に立つ資料になります。

子どもの病気などの早期発見、適切な治療などを受ける際に重要な資料になるので、

育児日誌を付けるのも重要な仕事です。

毎日きちんと記入できるよう、記入の仕方のルールを決めておくなどして、忙しくとも短時間で効率良く記入できるようにしておきたいです。

 

いまのところ考えていることは、

そんな感じです。

まだまだ準備が整っていないので、のんびり考えていきたいと思います。