『食』を勉強中。。。

「食」に関する事を勉強していきます。

「レンタルスペース」ってなんぞや

知り合いの方が、数年前から「レンタルスペース」を運営していて、こんな言葉が頭に浮かんだ。

 

ところで

レンタルスペースってなんぞや

 

 レンタルスペースとは、新語時事用語辞典によれば、

建造物の一部空間や駐車場の隅にコンテナを配置するなどして場所を提供するサービスのこと。または、その場所のこと。

レンタルスペースは場所の提供が主たるサービスであり、トランクルームのように家庭用品や事務用品などの物品を保管したり管理をしたりするサービスとは異なる。
(2010年12月17日更新)

とある。

 

最近、ニュースなどで聞く事が多いから、なんとなく、どんなものかは知っているけど、なんとなくしか分からない。

 

というわけで、

なんとなくしか分からないので、さっそく調べてまとめてみました。

全てを網羅するとどうしようもなくなるので、「浅く広〜いまとめ」にとどめています。

あしからず。

 

 

レンタルスペースってなんぞや

 

そもそもレンタルスペースってなに?という人は、上記の引用をご参照。

ですが、上記の引用を見ても、

 

①何に使うんだろう

②誰が使うんだろう

③最近のニーズってどんなものがあるのかなぁ(流行りは?)

 

こんな疑問が湧いてくる。

 

まず、

①何に使うんだろうということから調べてみました。

 

「レンタルスペース」というキーワードで検索すると、最初の方に出て来たのは「spacee」というサイト。

このサイトの見出しでは、「貸し会議場」がクローズアップされていますね。

他には、サイトの見出しの下の方に、用途一覧がでてくるので、レンタルスペースが何に使われているのか、大体把握できたんじゃないかと思います。

f:id:hataragi:20170331112539j:image

画像元:https://www.spacee.jp

 

このサイトの、「初めてご利用の方」のページを見ると、好きな時間に、様々な用途に合わせて、貸切スペースが利用できるとあります。

どうやら、ビジネスマンが会議するのに使われたり、仲間内で気軽に集まって、貸切スペースでイベントをやったりする事が、レンタルスペースの主な用途であるようです。

 

レンタルスペースってなんぞや

次に、②誰が使うんだろう

 

①何に使うんだろうということが大体分かると、利用者も大体見えてくる。

 

●会議・打ち合わせ→ビジネスマンですよね。

●マンツーマンレッスン→研修、もしくは、レンタルスペース利用の個別指導塾の教師と生徒と思われる。

●美容サロン→美容関係の人かな。

●セミナー→普通にセミナー参加者

その他

●アート系の人が個展開くのに使ったり。

●広告の写真のためにモデルさんを撮影するスタジオとして使ったり。

●なんかの協会が検定や試験会場に使ったり。

●最近だと、親しい仲間内での誕生日会やパーティーなど。

 

こう見ると、けっこう身近に使われてるよねって分かります。

 

感覚としては、ビジネスなど公的なものに使われるのが主だったのが、誕生日パーティーなどの私的なものにも気軽に活用されるようになった…というように感じました。

料金が安く私的に使える規模の小さなレンタルスペースが増えてきたということでいいのかな?

最近のニュースでは、空き家(古民家など)が増加していて、活用方法が様々に模索されている事が報道されているけど、それも関連しているのかも。

 

 

レンタルスペースってなんぞや

③最近のニーズってどんなものがあるのかなぁ

 

レンタルスペースについての関連記事を、いくつかピックアップしました。

 

最近のニーズをざっとまとめてみると…

●キッチン付きのスペースが若者に人気

→誰かの家に行くのは気を使う(使わせる)

   料金が安い

   あえて手間を楽しむ

   仲間だけでゆっくり過ごせる

●民泊の人気

→格安で泊まれる

   外国人観光客の増加と宿泊施設の不足の解消

   空き家を貸して副収入を得る人の増加

   2017年の民泊新法(住宅宿泊事業法)の制定

●新しいニーズに応える

  「インドア花見」という、桜が綺麗に見えるレンタルスペースでの新しい花見

  木工DIYなど、自宅で行うのが難しい趣味のためのレンタルスペースなどもある

 

ということでした。

 

レンタルスペースに関して、浅く広〜くまとめてきましたが、これからどんどん広がりそうな事業だと思いました。

レンタルスペースを使った事がない私も、レンタルスペースの活用例などを知ると、

案外敷居は高くないし、料金もそんなに高くないし、探してみれば自分の中にもレンタルスペースへのニーズはありそう!

というのが、率直な感想です。

 

アート方面では、レンタルスペースが広く活用されている事は知っていました。

個展開くのもそうですし、自宅にいきなり設備を充実させるのは難しいアートなどは、全て揃っているレンタルスペースを活用しますよね。

ですが、アート方面以外でも、様々な利用法があり、単純なオフィスルームのようなものから、キッチン付き、スタジオ付き、工房など、特化した設備を兼ねそなえるスペースまで、色々あるんですね。

 

また、レンタルスペースを探すサイトも充実していて、利用者の希望の条件に合うスペースを簡単に検索できるのも、レンタルスペースが気軽に使われるようになった背景にあると思います。

食に関する勉強をしていく上で、レンタルスペースについては、非常に関連した情報だと思っているので、今後はもっと多くの記事を読んでいけたらと思います。